Twitterでブログ更新情報を配信中

高品質!会員登録なし!商用利用可能なフリー写真素材サイト6選

Webサイトやブログ記事で使用する写真、おしゃれでかっこいいものを使いたいですよね。
そんなときに活用したいのは、商用利用可能な写真素材サイトです。
一口に写真と言っても、トップページで使うための高画質な写真、バナー制作用にトリミングしやすい人物の写真など用途により最適な写真はさまざま。

今回は高品質で会員登録不要、そして無料で使用できる写真素材サイトをご紹介します。有名なものから特定のカテゴリに特化したものまで、制作するサイトのジャンル、用途に合わせて使い分けてみてくださいね。

Pexels

無料の写真素材サイトといえばPexels。 主に海外のおしゃれな写真、動画を提供しており、日本語検索が可能です。また、ダウンロードできるサイズは全5種で、オリジナル、大、中、小、カスタムサイズとなります。

Pexels公式サイト

Pixabay

同じく有名なPixabay。100万点以上と記載のある通り、圧倒的な素材数を誇るサイトです。こちらも主に海外の写真、動画となりますが、デジタルなイラストも多いのが特徴で、日本語検索が可能です。
ダウンロードできるサイズは全4種で、オリジナルサイズのみ会員登録が必要です。

Pixabay公式サイト

Unsplash

海外の写真といえばUnsplash。日本語対応はありませんが、英語本来の意味に近い検索ができるため、探している写真が見つかりやすいでしょう。
カテゴリ別に分けられているほか、写真の一覧画面上から気に入ったものをすぐにダウンロードできます。サイズはワンサイズのみです。

Unsplash公式サイト

※2017年6月にCC0から独自ライセンスに変わりましたが、引き続き商用利用や改変は可能で著作権表記は不要です。

ぱくたそ

日本人、日本の風景といえばぱくたそ。モデルやカメラマンから写真を絞れる機能があるほか、使いやすいテクスチャも豊富に用意されています。ダウンロードできるサイズは全3種で、S、M、Lとなります。

ぱくたそ公式サイト

GIRLY DROP

おしゃれでかわいいGIRLY DROP。他サイトと比較すると写真数はやや少なめではありますが、ファッションや美容、インテリアなどのジャンルに特化しており、女性目線の写真が多く提供されています。ダウンロードできるサイズは基本的にワンサイズです。

GIRLY DROP公式サイト

Foodiesfeed

美味しそうな料理ならFoodiesfeed。主に料理や食べ物、カフェなどに特化したサイトです。日本語翻訳されている部分もありますが、日本語検索はできません。
ダウンロードできるサイズはフル解像度のワンサイズです。

Foodiesfeed公式サイト

会員登録不要ですぐに使いたいサイズをダウンロードできるととても助かりますよね。
高品質な写真が揃っていますから、画像加工ソフトなしで十分なクオリティに仕上げることができます。

Webサイト制作やブログ記事に使う写真にこだわりたいと思ったときは、カメラマンとして実際に撮影して、アップロードするのもいいかもしれませんね!